屋根・瓦・雨漏り修理は山梨甲府の星野エクスプレスにお任せください

雨漏り修理・屋根瓦工事・瓦取替え・外壁塗装・雨どい修理・漆喰工事・屋根リフォーム全般。山梨の星野エクステリアにお任せ下さい。火災保険での屋根修理のご相談もお受けいたします。安心の地域密着です。

星野エクステリアでは、新型コロナ感染拡大防止への取り組みとして、社員全員への毎朝の検温義務。手洗いうがいの徹底。消毒の徹底。対面でのマスク着用の義務を行っております。

屋根はご家族の暮らしを守っている大切な部分です!

屋根はお住まいの中でも最も、紫外線や雨、風の影響を受けやすい箇所です。ご家族の暮らしを守っている大切な部分です。だからこそ、定期的な屋根の点検やメンテナンスを行うことがお勧めです。

屋根や外壁の破損箇所などをそのままにしておくと大変危険です!雨が降るとあちこちから雨漏りがしたり、台風などの直撃では屋根や外壁の一部が吹き飛んだりして命の危険につながってしまうこともあります。

漆喰改修工事

瓦の下の白い部分が『漆喰』です。瓦屋根の接着に漆喰が使われています。この漆喰も雨風や寒暑、直射日光に晒れつづけているので老化してきます。目視してヒビやはがれが出ている場合は危険です。その場合、力が弱まっているのでちょっとした風や地震で瓦がずれてしまいます。定期的な点検などをしながら、経年で老化した場所は補修いたします。漆喰改修工事には、劣化の状態にあわせて『漆喰詰め直し工事』『煉瓦取り直し工事』があります。早めの発見で改修をすれば費用も抑えられます。

漆喰詰め直し工事

劣化が軽ければ漆喰の詰め直し工事で済みます。中の土が出てきてしまう前に早めの工事が必要です。古い漆喰を取り除き、きれいに清掃した後に新しい漆喰を隙間なく詰めていきます。一度工事をすると数十年は持ちますが、屋根はいつも様々な状況に晒されているので、少しのひび割れなどでも早めの対応をお勧めします。

葺き替え工事

屋根材を撤去して新しいものに替えることです。既存の瓦を全て撤去・処分し新しい瓦で屋根リフォームをすることになります。全く異なる屋根材に代えたり、屋根の上に新しい屋根を乗せる重ね葺きなども行われます。雨漏れがひどい屋根や30年以上経っている屋根はこの葺き替えをされることを薦めします。

葺き直し工事

お使いの屋根瓦を一度撤去しますが、その瓦を使ってもう一度屋根を葺いていく工事になります。瓦材がこの先まだ使えることが前提になります。下地板金や野地板、防水シートを取り替え、再び取り外した屋根材を元通りに組み上げるといった工事です。

屋根塗装工事

屋根・外壁の塗り替えは塗装の劣化に伴うメンテナンスとして行われます。美観を目的に模様替として実施されることもあります。塗膜が回復することで雨漏りのリスクが低減されたり、金属部分の腐食などが防止でき、耐久性もアップします。

屋根工事一式・塗装・外壁のことなら
お気軽にお問い合わせください。

お問合せメール >

お電話でのお問い合わせ
TEL055-231-5075
<営業時間>8:00~18:00

星野エクステリア
グーグルマップを開く
星野エクステリアでは、新型コロナ感染拡大防止への取り組みとして、社員全員への毎朝の検温義務。手洗いうがいの徹底。消毒の徹底。対面でのマスク着用の義務を行っております。

屋根はご家族の暮らしを
守っている大切な部分です!

屋根はお住まいの中でも最も、紫外線や雨、風の影響を受けやすい箇所です。ご家族の暮らしを守っている大切な部分です。だからこそ、定期的な屋根の点検やメンテナンスを行うことがお勧めです。

屋根や外壁の破損箇所などをそのままにしておくと大変危険です!雨が降るとあちこちから雨漏りがしたり、台風などの直撃では屋根や外壁の一部が吹き飛んだりして命の危険につながってしまうこともあります。

漆喰改修工事

瓦の下の白い部分が『漆喰』です。瓦屋根の接着に漆喰が使われています。この漆喰も雨風や寒暑、直射日光に晒れつづけているので老化してきます。目視してヒビやはがれが出ている場合は危険です。その場合、力が弱まっているのでちょっとした風や地震で瓦がずれてしまいます。定期的な点検などをしながら、経年で老化した場所は補修いたします。

漆喰改修工事には、劣化の状態にあわせて

『漆喰詰め直し工事』『煉瓦取り直し工事』
があります。早めの発見で改修をすれば費用も抑えられます。

漆喰詰め直し工事

劣化が軽ければ漆喰の詰め直し工事で済みます。中の土が出てきてしまう前に早めの工事が必要です。古い漆喰を取り除き、きれいに清掃した後に新しい漆喰を隙間なく詰めていきます。一度工事をすると数十年は持ちますが、屋根はいつも様々な状況に晒されているので、少しのひび割れなどでも早めの対応をお勧めします。

葺き替え工事

屋根材を撤去して新しいものに替えることです。既存の瓦を全て撤去・処分し新しい瓦で屋根リフォームをすることになります。全く異なる屋根材に代えたり、屋根の上に新しい屋根を乗せる重ね葺きなども行われます。雨漏れがひどい屋根や30年以上経っている屋根はこの葺き替えをされることを薦めします。

葺き直し工事

お使いの屋根瓦を一度撤去しますが、その瓦を使ってもう一度屋根を葺いていく工事になります。瓦材がこの先まだ使えることが前提になります。下地板金や野地板、防水シートを取り替え、再び取り外した屋根材を元通りに組み上げるといった工事です。

屋根塗装工事

屋根・外壁の塗り替えは塗装の劣化に伴うメンテナンスとして行われます。美観を目的に模様替として実施されることもあります。塗膜が回復することで雨漏りのリスクが低減されたり、金属部分の腐食などが防止でき、耐久性もアップします。

屋根工事一式・塗装・外壁のことなら
お気軽にお問い合わせください。

TEL055-231-5075 FAX055-231-5076
<営業時間>8:00~18:00

星野エクステリア
グーグルマップを開く

PAGETOP
Copyright © 星野エクステリア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.